topimage

2017-06

THIS IS IT !!!!! - 2014.06.22 Sun





「あなたのほんとにしたいことって何ですか?」


過去に受けた色んなセッションなどで、この質問をされたこと、3回あります。



カラーに、タオライアー、音、創ること、

創るにしてもジャンルがアレコレ過ぎて特定のカテゴリに入らないので

最初の屋号が「まるたか商店」、商店だった。。。。。商店。。汗



「私はコレッ!!!」ってものが無くて、いつでもいつまでも、アレやコレや。



質問に答えようと一所懸命、

シドロモドロに

「子供の頃 クリスマスの朝に目を覚まして枕元にプレゼントの箱が見えたあの瞬間」の話とか

「まままま、マイケル先輩が、、、」と唐突に話しだしたりして

キョトンとされる事も多く(そりゃそうだ)

わたし自身もキョトンとしてきて、シドロモドロが加速。。。。(^^;;



でも、




今日はこの動画を見て、

凄くシンプルで、象徴的!!と思いました。

とっても素敵なので、良かったら観てみてね。^^




「楽しさ」は人の行動を変えるのか?









この、

ピアノ階段に一歩 足を踏み出して、音が鳴った!の瞬間、


「!!!!(^0^)!!!」 という、一瞬。


たぶん、これが、私にとって大切なもの。

この一瞬に、ギュウギュウ全てが詰まってる。









動画での、エスカレーターor階段は、人生そのもの、とすると




エスカレーターは、

人生で、多くの人が多くの(時には膨大な!)時間を費やす

「眠りの流れ」自動コンベアみたいなもの、、と似ています。




そこに乗ってるほとんどの人が

無表情で、受動的

頭の中では「〜たら、〜のに、〜ねば、〜べき」の思考が

ループループで延々と続き、しかもそれらは「自動的」=無意識のうちに、です。

思考しているという自覚すらない場合がほとんど。




もちろんニコニコしてる人もいるけれど、

それでもやっぱりその多くは受動的、自動的、リアクション、であって

「今この瞬間」に喜んでる訳では無く

思考は必ず「過去」か「未来」へ彷徨っています。




嬉しい人も悲しい人も怒っている人も、エスカレーターに乗ってるけれど、

本当にはそこにいない。(いるのは小さな子供ぐらいかな?)



だけど、



ピアノの階段。


「あら?なにこれーw」



何か 「小さな小さな ピカッと光るもの、」が その時やってきて

いつもの道、、、、

「これしかないし、これが普通でみんなそうしてるし」

という道から、フト、離れてみる。



そして


階段に、足を乗せたら

ポーン、と音が出た!



この瞬間。



この

「!!!!(^0^)!!!」
 という、一瞬。



それまで脳内で自動的に延々とループしていた「思考」が止まる。

「ああ苦しい。ああオレってこんなに不幸。ああ辛い。」

その思考は、

「!!!(^0^)!!!」と、決して同居出来ないから。




だから、この瞬間、人は

「!!!!(^0^)!!!」←これ100%の状態になります

この一瞬で「場」が変わる。それは凄く 真実 に近い状態。。。。




ワクワク、歓喜、ハートが拡がって自由に軽く、分離の無い状態。

言葉でいうと ビックリするほど陳腐に響いてしまうけど(汗


とにかく その状態、が チラッと出てきた「本当の自分」



エスカレーターでは ただボーッと皆同じ無表情で流れてくのに

ピアノの階段では、人それぞれ上り方が違うw ^^

とても主体的、能動的、創造的で、

「今」に肉体と魂が ジャストフィットでうひゃひゃー! なのです






宇宙も虚空も 超えた世界、

「爆発的な歓喜が尽きない」が命の本質。




それ以外はオプションで付けたドラマ。

。。。だから、

『おっと、今すごく楽しかったけれど、そんな場合じゃないんだったワタシ!』

『こんなの子供騙しで一瞬面白かっただけ!』

って感じで慌ててドラマに戻っていく

(もちろんそれもそういうプレイだからw それでいいのだけど^^ )





「私って今大変なんだから、うひょひょ!ってしてる場合じゃない」

。。。でも、その「うひょひょ!」の瞬間が

「本当の私」で、それは無敵。何でも可能。大変な事なんて本当は何もない。

純粋に歓喜が在るだけ。

出来るなら、その瞬間だけを繋いで生きていきたいものです。。。☆






スピリチュアルって「生き方」なので

わたしたちは長いこと

「エスカレーターで流れてく生き方」をずうっとしてきたのだから、

それを変えるには、違うやり方を、そっちが「生き方」になるまで

繰り返し 繰り返し 癖を直すみたいに どうしたってそうなります

(でも、これさえもプレイです。私はこっちの遊びの方が断然楽しいと思うだけのことで、
どちらの遊びにも意味は無くて同価値と思います )






「!!!!(^0^)!!!」の瞬間を重ねていけば、

その瞬間がどんどん増えていけば、、、、



その瞬間の

「!!!!(^0^)!!!」なバイブレーションが定着してきます。




だんだん、こっちが「普通」になってくる。と、


「!!!(^0^)!!!」じゃなくなった時に、


あ、今ずれてるな、と自分で気づくことが出来るようになる。

気づいて始めて「戻ろう」と思える。

だから、

「!!!(^0^)!!!」を自分にたくさんあげる。










。。。。。なんの話だっけ。。。(オイ










そだそだ、だから、わたしにとって大切なのはそういうこと

ツールは何でもいいし、なんなら何もなくてもいい。








それがワタシ1人ではなく、

みんなで「!!!(^0^)!!!」なら、

なおさら楽しい。

だって、「!!!(^0^)!!!」が、

「!!(^0^)!!(^0^)!!」になったら楽しいよね!


それがさらに

「(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!」

になったら ほらもう、みるからに楽しいでしょ

それがさらにさらに

(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!


だったら、、、

それがさらに、、、!!!!

↑もうコピペ自体が面白くなってしまっている


(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!(^0^)!!

『 たのしむことだ。 』







話がしまりませんが、今日も読んで下さりありがとうございます!笑

感謝を込めて。
(^^*
リアンノン

関連記事
スポンサーサイト

ありがとうございました!^^ 〜地上天使的・倍音茶会〜 «  | BLOG TOP |  » どうしても。

プロフィール

リアンノン

Author:リアンノン
音・色・カタチの創造。
創造するとは、戻っていくこと。
わたしたちが本来持っている光を思い出せますように。
^^

カラーセラピー、セラピスト養成講座、
ヒーリングライアー(タオライアー)の演奏&ヒーリング、
ソルフェジオ音叉を使ったサウンドセラピー、
各種セッション受付しています^^


エネルギーを読みながら、お客さまと繋がりながら
あれこれ 創らせて頂いています。
*オーダーのDoll、二ギ二ギさんたち、龍、ユニコーン、アクセサリーやエネルギー雑貨などなど。。


よろしくお願いいたします♪
^^

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ (1)
プロフィール (1)
ヒーリングライアーについて (1)
♪サウンドヒーリング/TAOライアー♪ (9)
♪〜TAO〜ミニミニMeeting(体験会)♪ (16)
♪センセーションカラーセラピー♪  (4)
♪カラーセラピスト養成講座♪ (5)
♪セッションメニュー♪ (1)
ニギニギ・カスタム (6)
ねがいごとニギニギ (26)
ニギニギangel・天使な二ギさん (1)
ニギニギって!? (1)
イベント (23)
ワークショップ (5)
未分類 (3)
♪聖獣/パワーアニマル♪ (1)
カラー日記 (6)
タオ日記 (30)
あれこれ日記 (59)
チャカポコ (8)
おしらせ (10)
わの舞 (2)
お知らせ♪ (66)
癒しの音WS (5)
制作WS (1)
ワンド (1)
オラクルカード (1)
自宅待機組み (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ